ダークソウル3

4月20日に全部入ったよくばりセットが出て始めた灰の人が急増したっぽく、そんな貴公向けにちょっと書く。

 

まずこのゲーム、ストーリー期待しないでね。

じゃあ何期待すりゃいいんだよっていうと4つで、

・ヤケに多い武器や防具、少しだけ自由の利くステータス振りを楽しむ(アイカツ

・ヘンテコなMAPの探索(すぐ死ぬ)

・やたら動きがズルい雑魚、ボスとの戦い(すぐ死ぬ)

・慣れてきたら侵入や闘技場での他人とのバトル(すぐ死ぬ)

 

のどれかに楽しみを見出す事になる。

これはソウルシリーズのコンセプトに基づく。

 

上記どれもがピンと来ないなら今すぐゲオに行け!

 

で、初心者の壁はすぐ死んでソウル落としてレベル上がらん、拾いに行こうとして死ぬストレス設計。

死にゲージャンルなんだけど、死んだときのペナルティが小さくない。

とにかく死ぬのを警戒して、怖れて、それでも死ぬから覚えていこうねって色が強い。

若干こういうもんだわって割切が求められる。

 

死のループに陥ったらすぐwikiの初心者とか見てね。

wiki.denfaminicogamer.jp

 

長い!!!!って場合はこのあたりが大切。

・初心者は騎士一択。アイテムは火石か生命指輪。

・盾使え盾。盾とローリングが全て。

・生命>筋力=技量>持久>体力がステ振る目安(物理キャラ)

・かがり火周辺で敵を倒す→休んで敵復活→倒すでレベル上げろ。ほんと楽になる。

・武器は片手剣。これでいい。ちょっと大きいのがいい?大剣。以上。

・重量は69.9%以下。それ以上絶対装備するな。

・ダメージ取れなくても誘きだし用にショートボウとかの弓持っとけ。

・レベル上げれそうくらい溜まったら無理せず帰還の骨片(500ソウル)で戻る。ソウル落とすと気が滅入るんじゃ。ほんとよー。一応隙を見出せばボスからも逃げれる。

 

ここからもうちょっと踏み込んだ内容。

 

・ローリングは48/60が無敵のチート仕様。灰の人すごい。ころころソウル。何回連続でもいい。雑魚の群れもころころでノーダメージ。(一応残りの12でくらうとカウンターヒット判定でごっそり減るけど死ぬときは死ぬ)

・盾がはがれる?ちゃんとスタミナmaxで構えろ。足りなきゃ持久上げろ。それでも無理なら大盾持て。ロスリック騎士(槍)殴れば序盤でも手に入る(要求筋力30くらいあるけど)

・ボスには1チャンスで片手剣なら最大でもR1を2回(orローリングR1を1回)、大剣ならR1かロリR1を1回で逃げろ、スタミナをたくさん残して手を出すな。

・ボスの行動はガードしていい、なるべく回避、絶対回避、あたりで危険度を分けて覚えていくと良い。その後、手を出していい、無理は禁物、絶対攻撃し返さないで動く。攻略動画もバンバン見て良い。

・武器を両手持ちするメリットは筋力が1.5倍とみなされる(要求筋力30の武器も20で両手持ちなら使える)、特大武器でなくても盾で弾かれなくなる、L2の戦技が使える。盾を両手持ちするメリットはない。

・「白いサインろう石」を使うと他人の世界に助っ人として呼んでもらえる白霊バイトができる。ここで死んでも敵を倒した分のソウルは全部持って帰れる。ノーリスクハイリターンなので経験値稼ぎ、新しいmapの偵察などに利用してもいい。

・残り火を使うとHPが全快+上限3割ほど増える。ここぞの追加エスト瓶としてもいい。この状態のみ白(黄)サインを見ることができる。お友達を呼んでワイワイソウルができる。

 

・ストーリーに関してはダークソウル1の続編なので、1のストーリーをネタバレしていいなら見ておくとちょっと理解が深まる。

blog.livedoor.jp

 

ここからはダークソウル1のネタバレを多量に含みます

 

 

 

というわけで1の主人公のが薪になったお陰で火継ぎシステムが世界にできて、何世代も誰かを生贄にして世界は保ってました。

3の時代だとロスリックの王子が次の薪だが、まさかのボイコット。絶対やんねーと言い出した。世界に反旗を翻したと言うと格好いいけど、やってることはただの引きこもり。

でもそれで充分、薪がなくなった結果、はじまりの火のパワーが弱くなって世界に深淵(超闇属性みたいなもん)の勢力が蔓延りだした。グンダのうねうねとか。ついでに何か世界も縮みだした。このままでは世界は闇に包まれる系。

見兼ねたはじまりの火(世界)は、ロス王子ぶっ殺してソウルだけ奪おうと判断。

「昔死んだ英雄の素養のある無名の人間」を強制復活させて、世界加護つきの不死者「灰の人」が何人か登場。主人公もその一人。

でも引きこもり王子のソウルしょぼそうだから、「昔薪に至った王」も復活させよう。燃えカスだけど、そいつらも灰の人に殺させ王子のソウルと合わせればそれなりの薪になるだろう。って思ったら復活した王もヤダ言って皆好き勝手やりだした。自由。

絶対お前ら全員許さんっていう世界の意志で、灰の人は半ば強制的に王だった者と現在の王を狩らされ続ける。最後は世界の薪となって消えるその身で。

 

すくえねーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。

2月8日

今日はワンフェスなのか皆が笑ってる。お日様も笑ってなくて雨だ。寒い。


今日はいろんなとこを移動してる。

品川、新宿、秋葉原、六本木、渋谷の順で仕事があるからだ。

完全に弾丸旅行者の1日東京観光ツアーみたいな無茶苦茶なプランである。

幸い全ての街にルノアールがある。

ルノアールは最高。


ごちうさのシャロちゃんはコーヒー飲むとハイになるけど俺はコーヒー3杯くらい短時間に飲むとめっちゃ体調を崩す。

だからルノアールに行っても抹茶ラテばっかり頼む。

痩せたいのに心が抹茶ラテばかり求めるのだ。

絶対俺のソースコードにバグか不具合ある。


飯を食う時間も限られてて商談中にガハハ言いながらフレッシュミートをガハハするわけにも行かないから、久しぶりにマックに入った。

経常利益が赤に落ちたあのマックだ。


六本木のマックはヒルズ近くの店がめちゃんこオシャレでセレブがいるかと思って入ると隣で子供が妖怪ウォッチやってる。

マックはいつだって地獄だ。

鋭いことや面白いことをいう女子高生2人組なんて見たことない。

辛うじて見たことあるのはマッギョのフィギュアもって叫び回る子供くらいだ。


この空間にMBA村上春樹は似合わない。

3DSとワンピースこそがこの場所の王者だ。

ボロボロの帽子を被ったおっさん、めっちゃテーブルの汚い女、ゴアマガラに双剣で挑む高校生、キングカーニバルを石ジャブで回す大学生、彼らの聖域がここにある。



そりゃ赤字転落するわ。




2月7日

また今日も仕事して、一息ついて仕事した。

 

仕事終わった後は明日から仕事で使おうと思ったプレートが誤発注でサイズミスで届いてたから、ちょっとカットしてもらうかとハンズ持ち込んだら「当店では持ち込みのものは…」と言われて俺はなんでこんな寒い中歩いてきたんだと泣きながら結露防止スプレーだけ買って帰った。家についてふと思い立ってamazonで同じ商品調べたら270円もamazonの方が安かった。ちくしょう…。

 

なんかすごい切なくなったのでアイカツを観た。

楽しみにしてた89話。

ほんとユリカ様かわいいし、成長してるしで最高だった。かえでちゃんとの友情もほぼ仕上がった形で描かれてるし、これ以降ユリカさまの話作れないんじゃないかっていう完成度で気が付いたら3回は見てた。

 

もうすぐワンフェスの時期なのかTLにホイホイ展示、販売作品のRTが流れてくる季節だけど、ユリカさま関連が見当たらない。

アイカツは当日版権下りない系なんだろうか。あったら買いに行きたい。

具体的にいうと仕事なので学生に金払って押さえに行かせたい。

 

仕事って書いてない日がない。

毎日全てのタスクを消化してて積みはないというとこまでやってるつもりなのに、言い知れない不安がよぎることが多い。見落としや地雷踏んでるんじゃないかとかそういう。

アイカツを観ている間はそういう感情が不思議なくらい無になるので本当に最高。

かに座の俺にもみくるちゃんが勇気をくれたし、なんでユリカ様やぎ座なんだ…。

 

やぎ座エルシドとユリカ様いる時点で優遇されすぎなんだよ…。

2月6日

休みってわけじゃないんだけど、本当に仕事が少ないから休みみたいな日だった。

 

午後からは調子乗ってオフィスで泊まり込み用マットを敷いてごろごろしてた。

窓際で日向ぼっことか思ったら窓めっちゃ冷たくてしょんぼりした。

 

久しぶりにレジェンドオブレガシーをやった。

皆もうクリアしたのか話題聞かないけどまだ船の森すら終わってないしフナムシに踏み潰された。

 

バンダイチャンネルとhuluでアニメ見たり、昼寝したり、訴訟になるかもしれない相手へのメール返信を配達記録郵便で送ったりした。すごい休日っぽい。

ずっとこんなネオヴェネチアの日常みたいなのが続いてくれればいいと思った。

 

せっかくの休みなのにオフィスと家双方でゴロゴロしてアニメとゲームとマンガで満足してる自分に気付くと、知人の社長さんに言われた「お前は金の使い方を知る前に足るを知ってしまったから、貯まっていってええな」って笑われた事を思い出す。

いや、僕だってどかーんと使うときはどかーんと使うんですよ。…31アイスクリームめっちゃ買うとか。

 

今日だってさっき漫画買ったんですよ、漫画。「ダンジョン飯」ってやつ。割と男の子なら一度は抱いたであろう「ホルス?あぁ焼き鳥ね」「からあげ君を夜中に見ると腹にくる」みたいなのを地で行ってくれます。

もちろんコミック版よりもお買い得なKindle版を買いましたよ。

だって書店とか行くの寒くて面倒だし…。

2月5日

取引先が訴訟ものの物言いしてきたので淡々と準備しながらアイカツを88話まで観すすめました。

1日1話と心に決めていたのに、あまりにも心が荒んでいたのでアイカツを一気に観てしまいました。本当にアイカツがあってよかった。

もしルールを守って1話で我慢してたら怒りが有頂天のまま収まらず取引先に弁護士連れて怒鳴りこんでたと思います。アイカツは慈悲の心を私に与えてくれました。

 

私の中に寛大な心育ててくれたアイカツには感謝してもし切れません。

今となっては私がさんざん文句言っていた美月さんも普通に許せるどころか、良かったねと祝福できるくらいです。

それくらいみくるちゃんがミラクルだったんですね。

本当に76~88話の美月さんは朗らかに笑うようになってくれました。

本来のあの子の位置は10代の少女が背負っていいものじゃなくて、一人で無理をしていたのは47話で倒れたところでも良く分かったし、視聴者側の目線が女児に合わせた構成というのも美月さんを悪く捉えやすくしてしまっていたのだと改めて気づかされました。

アイカツは構成上あくまで「女児からみたお姉さんたちが大人の世界で活躍する華やかなストーリー」なので、出てくるキャラクターは女児たちが憧れるように、端的にいうと大人っぽい立ち回りが求められるのですね。だから蘭ちゃんがトライスターから脱走して飄々としてるのや、美月さんがトライスター解散するわ、ドリアカで派手にやるわ、いきなりWMやるわの「社会人として筋の通らないこと」をするのが引っかかってしまうんですね。「言うてこの娘たち10代の多感な女子でしょ!」という真っ当な意見も、大人っぽく見せる演出故に「いや仕事してる手前、年齢関係なく筋通らんだろ」が先に出てきてしまうのが美月さんの不幸でかわいそうなところでした。

逆にアイドルマスターは「大人から見て女の子たちが大人の世界に入って頑張る」という視点なので、キャラクターの幼稚っぽいところを最初から視聴者の視線でカバーできるように土台が整えられているのだと思います。

こんなことに気付くのが遅れるくらいアイカツに心奪われていた自分がいたことにも驚きです。

 

この状況に気付かせてくれたのがみくるちゃんが登場してからのWM編ですね。

みくるちゃんという最高のパートナーに巡りあったことで美月さんの今まで抱えていた見えない挫折やジレンマ、焦りが一気に解消されていく描写が次々となされ、ただただ夢を追いかける「たまたま上位層にいるだけの女の子」としての姿を初めて観ることができるようになりました。

正直初登場時の「みるくのミラクル」を聞いた時はちくしょおおおおおおおおおおおおお蟹座をどこまで貶めれば気が済むんだこの野郎と思いましたが、本当に奇跡のような緩衝材やバランス調整を担うキャラクターですね。

そもそもみくるちゃんは単体のキャラクターとしての存在感よりも、物語が貯めこんできた膿を一度解消するというために役割をもって投入されたキャラに見えますね。

美月さんは物語を無理やりにでも前に進める狂言回し的なもっとも目立つ分、状況次第では視聴者を敵に回す損な役割も押し付けられているので、そんな彼女に対する視聴者の評価を落としたまま話を前に進めると、視聴者が「こいついなければ」って気分で鑑賞する羽目になりかねないからこそのみくるちゃんという独白や心理描写を加速させるキャラを導入したのではないか、とさえ思えます。

 

ほんと、かに座でここまで重要な役割を担うキャラクターを出してくれたアイカツは最高です。

2月3日

基本はオフィス缶詰型ですが、たまに外を徘徊したりする事もあるわけですよ。

大体仕事なわけですが。

 

外でクライアントと会うとき、毎回場所を選ぶのが億劫ですね。

マックを中心としたファーストフードは安いけど、年齢層が若く、商談には不適切。

ドトールやエクセル、タリーズなどは価格は悪くないですが、大体狭い。

ホテルもよく利用するんですが、ないとこにはないのと、高ぇっ。紅茶頼んで1200円とかぶっ飛びます。レアガチヤほぼ3回分です。

スタバはそこそこいいんですが、店によって商談に使える使えないの差があり、初めての店だと入るまで分かりません。あと学生中心にいつも混んでます。キャラメルマキアート頼んでるんじゃねぇよ平日14時じゃねぇーか学校行くか筋トレしてろ。

 

そんな中都内を中心に空席率、商談スペースとして抜群の性能を発揮するのが喫茶ルノアールです。

店内の雰囲気はちょっとこ洒落た雀荘そのもの。喫煙ルームなんてなぜ麻雀卓がないのか不思議なくらいです。

お値段はスタバ以上ホテル以下なので学生が一息って感じで使うこともなく、常に空席には困らない大人の空間です。

周りを見渡すとやはりビジネスユースの人ばかりなので、スーツ姿が多いです。

初デートで座れるからという理由で女の子を連れて入ろうものなら、そこでデートは終わりと言わんばかりのオフィシャルでフォーマルで神聖な雀荘です。

 

運営母体はさりげなく30年以上続く上場企業です。なんと上場してます。単体決算65億円とかあります。銘柄コードは9853、ジャスダックですね。1単元10万円行かない程度で購入可能で、このクラスの最低購入価格にしては嬉しい株主優待もあります。

100株で1000円、500株で5000円、1000株で1万円の店内で使える飲食券が貰えるので、僕たちルノアーラーとしては必携の銘柄です。

昨年3月は574円だったのに今見たら890円じゃん…なんで100000000株くらい買って寝かしておかなかったんだ…。

 

そんな上場企業が運営する老舗雀荘なので、店内にいるビジネスマンも超ハイクラスです。

キャバクラの人事やってる人とか、微妙な生命保険の勧誘マンとか、ネットワークビジネスの勧誘マンとか、化粧品の勧誘マンとか、不動産の勧誘マンとか、海外の投資の勧誘マンとか、ちょっと待って地獄かよ。

そう、やたら勧誘の場に使われるのです。ノマドと言えば聞こえはいいですが、オフィス持たない人たちが営業活動にガンガン使う場なんです。

このルノアーラーたち、都内でも駅によって生息する種類がかなり違うのが面白いです。

新宿だとネットワーク系、キャバクラ系が多いですね。

東京だと割としっかりしたビジネスユースの方が多いです。

銀座だと不動産屋宝石といった新宿に比べるとお高めな営業が行われてます。

上野は動物園みたいになってます。

余談ですが、店舗によってコーヒーの値段が違うので、興味がある方はいろんなルノアールに足を運んでみてください。

 

皆さんも是非時間のある時はスタバでキャラメルマキアートなんて頼まないで+100円くらいでルノアールに一人で行って「待ち合わせ」感を醸し出しながら周りの商談に耳を澄ませてみてください。

世の中こんなのでいいのかよって話ががんがん聞こえてくるので何時間でもいれてしまいます。

 

麻雀卓がないので、スマホアプリに麻雀を入れていってプレイをするとより場末感が増すので本当にお勧めです。

2月1日

仕事でちょっとしたパーティに招待されたので行ってきました。

 

もう仕事と遊びの境界線がボヤけてきて久しいので、偉い人が壇上で話してる間ずっとウィスキー飲みまくってたり、新事業説明の間ビール4本ほど開けたり、役員との質疑応答歓談時間にワインガバガバ飲んだり、気分が悪くなったので会場の外でパズドラやってたりしました。

やっぱタダで飲める酒ほど美味いものはないわけですよ。

もっといいのはタダで回せるレアガチャなんですが、最近は何のゲームで何ツモってもテンションが上がらないくらい「育てる時間ないや…」ってなってるので、本気で学生に時給出して育成代行依頼しようかと思って、考え直しました。

 

そんな私が今でもたまらなく楽しみにしてるのは、各種ガチャイベントで課金したのに爆死した画像を見ることなんですが、これについてあんまり長く言及すると人間性や品格と言った部分大きなマイナス補正をかけられかねないので、最高とだけ言って終わりにしたいと思います。

 

そういえばパズドラで北斗の拳コラボが始まるんですが、北斗は自分と同じ生年月日という事もあって中々思い入れの強い作品です。

北斗七星以外はif星いっぱい作品だったおかげもあり、同じ時期に流行った聖闘士星矢のように蟹座がいじめられなかったというのも大きな評価ポイントです。

北斗や星矢が流行っていたのは私よりもう少しだけ上の世代、現在35.6歳の人たちだと思うのですが、小学生における3,4年差というのは致命的で、青銅聖闘士と黄金聖闘士の差ほどに埋めがたい差があったのが私たちの世代の蟹座と魚座の悲劇でした。

北斗の拳も流行ったため、合体技のごとく「かに座とうお座だけが死ぬ秘孔」なんてのを上級生につつかれまくった少年時代。

こんな理不尽に虐げられてきた私たちかに座が、よくもまぁ放火犯とかにならずに社会の一員として生き残っているものです。

虐めた本人たちはすっかり忘れるのですが、虐げられた者の恨みは10年や20年では晴れません。現在になっても自分より3~4才上のふたご座や乙女座とは取引したくないと商談を断るレベルです。

特にふたご座、お前なんで偉そうにしてんだよ。外伝含めてお前らふたごが揉めたせいでどれだけ被害出てると思ってんだよ。お前んとこの聖闘士が基本一番戦犯だったり、大して役に立ってなかったり、パラドクス様だったりすんだぞ。お前らなんか牛以下だ牛以下。

 

 

なんで俺は藤堂ユリカさまと同じやぎ座じゃないんだ…。かぁさん…。